教えて!自分に合ったweddingドレスの選び方

ウェディングドレスの代表的なシルエット4パターン

ウェディングドレスには様々なシルエットがあります。
代表的なものとして先ず挙げられるのが、プリンセスラインのドレスです。お姫様のイメージと言ったらわかりやすいでしょう。ウエストからふんわり広がったシルエットが特徴的です。
プリンセスラインの他にも、トップスはすっきりとしていてボトムスにかけてなだらかに広がるAライン、体に沿ったデザインがポイントそして膝下から裾に向かって広がるマーメイドライン、ボディーラインを際立たせるスレンダーラインといったものがあります。
これら主に4つのシルエットからお好みのものを先ずは試着してみるのが良いでしょう。色々試着してみるうちにきっと、ご自分にピッタリのドレスがみつかります。

体型に合わせて選ぶのもコツです

体型に合わせたドレス選びも大切です。
下半身が気になるわ・・という方にはふんわりカバーしてくれるプリンセスラインのウェディングドレスが良いでしょう。Aラインのドレスも上半身をスッキリ見せつつ下半身に重心が集まるデザインなので比較的どんな体型の方にも似合うドレスです。体型に自信のある人はクビレを強調できるマーメイドラインのドレスも着こなしやすいでしょう。スレンダーラインのウェディングドレスはスラリと高身長の人がより際立つドレスと言えます。

いかがでしたでしょうか。ウェディングドレスを選ぶ際には、代表的な4つのシルエットから、体型も考慮しつつご自分の好みに合ったデザインのものを色々試着してみる事が大切ですね。

結婚指輪を銀座で選ぶことはメリットがあります。取扱い店が集中している随一の街で外資から国内ブランドまで揃っており、ブランドを沢山見て回りたいカップルにとっては一度は足を訪れても決して損はない街です。